編集ダイアリー

<インタビュー> 国連UNHCR駐日代表、リンデンバウアー氏

2014年12月23日

Hear & Smile の取材で国連高等難民弁務官事務所(UNHCR)駐日代表のマイケル・リンデンバウアー氏にインタビュー。難民というのは日本人にとっては馴染みが薄い存在と言えるが、リンデンバウアーさんの次のメッセージを噛みしめたい。
------------------
Be as interested as possible, not only in domestic affairs but also in international affairs. Be engaged and be active not only with your video games. Be active in activities that involve human value. Help the elderly. Help disadvantaged people. Help refugees. Any of that is good because it is also very important for your own development. There are so many different entry points where you can be a global citizen. don’t just look at your own little problems. Look a little bit broader and see what the world needs. Then, you can make changes.

 まず、皆さまの興味の範囲をできるだけ広げてください。自分の国で起きていることだけではなく、グローバルな視野をもって、そこで起こっている出来事に関心を持ってください。コンピューターゲームなどの自分だけの世界に閉じこもるのではなく、人的価値を伴う様々な活動に積極的に関わってください。
 高齢者や、障害を持った人々、そして難民に手を差し伸べてください。そのような活動は、あなた自身の成長にも、とても重要なことです。あなたが「地球市民」になるための入り口はたくさんあるのです。視野を広く持って、自分だけの小さな問題についてではなく、世界が何を必要としているのかについて考えてみてください。そうすれば、この世界に変化をもたらすことができるのです。

★国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)→ http://www.unhcr.or.jp/html/index.html

%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93.jpg

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380