編集ダイアリー

« 2014年07月 | メイン | 2014年11月 »

<インタビュー> 英国人落語家、ダイアン吉日さん

2014年08月01日

YUCARI次号の企画で大阪で活躍するイギリス・リバプール出身の落語家「ダイアン吉日」さんのインタビューで大阪へ。
バッグパーカー生活中に、落語家の故桂枝雀さんに出会ったのが縁で日本に住むことになる。その後は日本文化の素晴らしさに目覚め、落語はもちろんのこと、着物着付け、茶道、生け花、日本人形などなど、持ち前のパワーで日本の文化を次々と吸収していく。着付けは先生として日本人の生徒さんに教えるほど。
ダイアンさんの落語は基本的に英語による落語。もちろん日本語落語も可能だが、日本では英語の勉強にということで英語落語のリクエストが多いという。
このダイアンさんの活躍を知った世界の様々な国から公演の依頼が殺到、世界中を飛び回って日本文化の素晴らしさを伝えている。イギリス人でありながら日本文化の伝道師的役割を担っていてくれている、日本人として嬉しいような、恥ずかしいような、頼もしいような・・、とにかく貴重な存在だ。
お話は全てが面白く・興味深く、インタビューの予定時間を忘れてしまいそうなほど。多分ダイアンさんにお会いしたすべての方が、ダイアンさんから元気と勇気をいただくことになるのだろう。たいへん楽しい取材だった。

★ダイアンさんの公式サイト → http://www.diane-o.com/ja
★インタビューと撮影は、古い屋敷を改装して様々な店が入るミニモールのような「練」。大正ロマン香るたいへん素敵な場所でした。→ http://www.len21.com

20140731_diane_2248.JPG 20140731_diane__2259.JPG

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380