編集ダイアリー

« 2013年06月 | メイン | 2013年11月 »

<取材・撮影> 軽井沢、万平ホテル

2013年10月22日

13年10月下旬、YUCARI の取材で、軽井沢「万平ホテル」へ。「1894年(明治27年)軽井沢初の洋風ホテルとして開業。昭和初期のクラシカルな建築様式を伝える佇まいは現在の軽井沢でも特別な存在だ。また、ジョン・レノンや著名な文士が宿泊した文化の香り高いホテルでもある。軽井沢という有数なリゾート地の有名なホテルといういうことだけあって、ゲストも多く、また食事だけでここに来る方もいてホテルは賑わいを見せていた。総支配人のお話を伺いながらホテル内を撮影。もてなしも一流、周りの静かな自然の環境に溶け込んだ高級ホテルだ。(写真は菅原孝司カメラマン)

131007_01_0606.JPG 131007_02_0609.JPG

131007_03_0619.JPG 131007_04_0610.JPG

<取材・撮影> 沖縄、竹富島・星野や

2013年10月23日

YUCARI「日本の宿の」の特集取材で沖縄・竹富島の「星野や」へ10月19日〜21の3日間の取材。石垣島まで飛行機で3時間、石垣島から高速艇で約10分、遠い。地図を改めて見ると、もうそこは台湾。気候も亜熱帯で、行った時もプールで泳ぐことができるほどの暑さ。
竹富島は貧かったが故の文化があり、それが現代も神事、祭りとして継承されている。年間で神事・祭り合わせて28あるという。まさに1年が神事を中心に回っている島だ。そして、集落全体が重要文化材になっている。
取材はその竹富島に作られたリゾートホテル「星野や」。この竹富島の文化を壊すことなく、ホテルは昔からの建築様式に則って作られている。ここのリゾートホテルを建てるに当たっては様々な困難があったようだが、島民を気長に説得し、今では島になくてはならない存在になっている。日本の文化をホテルとして継承するという星野社長の素晴らしい志に敬服。

ゆったりとくつろげる「星野や」。地元の食材を使った料理も美味しい素晴らしいリゾートだ。
131019_01_7299.JPG 131019_02_7305.JPG

131019_03_7339.JPG 131019_04_7340.JPG

竹富島の集落。観光客で賑わっている。
131019_05_7328.JPG 131019_06_7338.JPG 

131019_07_7314.JPG 131019_08_7350.JPG

131019_09_7320.JPG 131019_10_7318.JPG

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380