編集ダイアリー

<インタビュー> 別所哲也氏

2014年12月23日

Heart & Smile の取材で別所哲也氏にインタビュー。俳優という立場に留まらず様々な活動をされている別所さん、その中で特に世界のショートフィルムを集めて行う映画祭「ショート ショート フィルムフェスティバル」のお話をお伺いした。その中で印象で残った言葉をご紹介します。
--------------------
映画祭には映像未来地図のようなものが浮き彫りになります。映画や映像事業、クリエイター、オーディエンスなどが、すべて最先端の形で集まります。技術や手法をはじめ、クリエイターの感覚など、先進的なものが国を超えて、一堂に会するのです。だから「ショートショート フィルムフェスティバル」では、映画祭を通じて、新しい価値と向き合うことを、皆でできればいいなと思っています。作品を通したコミュニケーションは、芸術の原点ですから。
 人間は語り合いたい、分かり合いたいという気持ちを根源的に持っている動物だと思います。でも簡単には分かり合えないから、演劇のような芸術があり、映画祭のような場を作るのではないでしょうか。
(撮影は工晋平さん)

H%26S_01_10-11.jpg 

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380