編集ダイアリー

<取材・撮影> 山梨県甲府市、甲州印伝

2014年03月13日

2月5日、YUCARIの取材で山梨県甲府市の甲州印伝「印伝屋」さんへ。印伝は鹿革をなめして創る伝統工芸品で、印田屋さんは、これに伝統の漆模様をつける手法を用いる。鹿革の独特の風合いと使い勝手の良さ、そして手頃な値段で、日本で最も人気のある伝統工芸品のひとつだ。これも職人さんたちの熟達した手仕事から生まれるものだが、ここ印田屋さんでも若い職人さんたちがそれを担っている。南部鉄器と違って、ここでは、デザインから、皮の燻し、漆での色付けなどなど分業体制が整っており、効率よく製品を市場に出すシステムが作られていた。(撮影は菅原孝司カメラマン)
※この記事は3月20日発売の「YUCARI」13号に掲載されています)

y013_0205_suga_009.jpg y013_0205_suga_079.jpg

y013_0205_suga_036.jpg y013_0205_suga_101.jpg

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380