Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年09月11日  NYの新世代ドラマーが丸の内に初登場

2013年09月11日

 ケンドリック・スコット・オラクル@Cotton Club。新作『オラクル』のプロモで今春来日した時のインタビューでは、ジョー・サンプルとの出会いなど意外なエイソードが飛び出し、癖のない話し声から真面目な人柄が感じられた。5人編成のオラクルは、ブルース・リーに触発された「ビー・ウォーター」を皮切りに、ツアー中のホテルで書いた「セレニティ」、スコットが強力なリーダーシップを発揮した「トゥー・マッチ」、シダー・ウォルトン、マリアン・マクパートランドら最近逝去したピアニストに捧げた「ユー・ノウ・アイ・ケア」等を演奏。アンコールではジョン・エリス(ts)とテイラー・アイグスティ(p)が光った。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380