Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年06月05日  巨匠にインタビュー

2013年06月05日

 現在、スタンリー・クラークとのトリオでブルーノート東京に出演中のチック・コリアに、同店でインタビュー。チックがホテルを出発するのが遅れたため、定刻から30分後にスタートした。楽屋に入るとチックは食事中。「食べながらでも構わないかい?」30分という限られた取材時間だったため、通常とは変えてチックの言葉の日本語訳は無し、の短縮ヴァージョンで通訳の方にはお願いした(同じ方に以前、同じ方法でお願いしたことがあり)。その様子を見ていたチックは、しばらくすると、ぼくに直接英語で質問するように促す。通訳の方がいるので、と断ったのだが、結局は直接英語での質疑応答で進行。70年代からずっとファンで、15年ほど前、ぼくがジャズ・ディスク大賞選考委員をしていた時に話をしたことがある、と告げると、さらに距離が縮まった。チックの人間性の素晴らしさにも触れて、惚れ直したのが収穫。インタビュー記事は来月発売の「ジャズジャパン」に掲載予定。

130605.jpg

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380