Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年05月28日  本邦最強のラテン・ジャズ・バンド

2013年05月28日

 関西の素晴らしいヴォーカリストが上京する、という噂を聞いて、中路英明オバタラ・セグンド@JZ Bratへ。ゲストの奥本めぐみ(vo,key)は噂に違わぬ歌唱力で、ラテン・フュージョン・サウンドに融け込んでいた。久々に観た中路のトロンボーンはよく鳴っていて、現在の邦人では屈指の使い手だと認識。アンコールのタニア・マリア曲「カム・ウィズ・ミー」では中路やメンバーの大儀見元(per)のミュージシャン仲間である中島徹が飛び入りし、伊藤志宏と共に三人の鍵盤奏者の競演となった。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380