Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年05月15日  世界最高のピアノ・トリオ、第三夜

2013年05月15日

 大阪公演を含めて、今回のキース・ジャレット・トリオは全4回のスケジュール。その最終日をオーチャードホールで観た。ファン期待の“新曲”はなかったものの、30周年の最後の来日公演を意識していたであろうキースは、「トゥー・ヤング・トゥ・ゴー・ステディ」「ミーニング・オブ・ザ・ブルース」「ザ・マスカレード・イズ・オーヴァー」といった初期レパートリーを選曲。それは初演よりもキーを下げた異例のアレンジを提示した初日の「オールド・カントリー」を含めて、今回のツアーの総括として断言できる。アンコールを終えた三人がお辞儀をした後、抱き合ったシーンは異例。キースは来年4月末にソロ・コンサートで日本に帰ってくる。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380