Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年04年03日  現代NYジャズを体現する新世代トリオ

2013年04月03日

 アーロン・ゴールドバーグ、ベン・ウィリアムス&ジャマイア・ウィリアムス・トリオ@Cotton Club。一昨日まで渡辺貞夫と共演公演を務めた3人の、トリオ・ライヴ。これまで色々な場面で共演経験がある3人が、今回初めて3人だけで組んだという。ベース・ソロのテーマによるオスカー・ペティフォード曲「トリコティズム」で幕を開けると、「ポインシアナ」のリズム・パターンを借用した「ドーン・オブ・ア・ニュー・デイ」、ウィリアムスが燃えたゴールドバーグ曲「オールズ・ブルース」、スタンダード曲「アローン・トゥゲザー」、ウィリアムスが書いたジャズ・ロック調の「ミスター・ダイナマイト」と進行。素晴らしい演奏。早くアルバムを出してほしい。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380