Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年02月21日  北フィンランドのグループが初来日

2013年02月21日

Kuru@渋谷 duo music exchange。事前に試聴する機会がないまま、ライヴを観た。北フィンランドのオウルを拠点に活動する6人編成のサウンドは、同国の伝統音楽からの影響も感じさせ、わかりやすく聴きやすい。ぼくが注目したのはフィーチャリング・トランペッターのヴェルネリ・ポーヨラ。父がベーシストのペッカ・ポーヨラで、弟がオッダランのイルマリ・ポーヨラという音楽一家に育ち、名門シベリウス・アカデミーを卒業して、優れたリーダー作をリリースしていた。そのスタイルはニルス・ペッター・モルヴェルを想起させるクールなもので、おそらくKuruのサウンドに新たな音世界をもたらしたのだと思われる。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380