Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年02月11日  ソウル・シンガー3名の競演ステージ

2013年02月11日

アレキサンダー・オニール with シェレール/アンジェラ・ウィンブッシュ@ビルボードライブ東京。このような表記だったので、主役をオニールが務め、女性二人がゲスト参加する構成と予測した。ところが蓋を開けてみると、それぞれが主役の三本立てだった。トップバッターのウィンブッシュはソングライターからシンガーへと活動を広げた才女。CDで聴いていたが、初体験の生歌はめっぽう巧くて驚いた。男性客をステージに上げて、ダンスするサービス・シーンもあり。30分のパフォーマンスに続いて、シェレールが登場。80年代に輝いていたシンガー、のイメージが強いが、歌唱力がまったく衰えていないどころか、エンタメを熟知したベテランの存在感を輝かせた。30分後にオニールに交代すると、世の中の景気が良かった時代にタイムスリップした感覚に包まれて、会場がヒートアップ。終盤にはシェレールが再登場して、デュエットで「Never Knew Love Like This」を歌うと最高のムードに。アンコールでは3人が揃って合唱。1時間40分に及ぶ、大満足のステージだった。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380