Jazz Diary 杉田宏樹のジャズダイリー

2013年02月13日  ヨーロピアン・ニュー・ジャズのフィクサー

2013年02月13日

ニコラ・コンテ@ブルーノート東京。クラブ・ジャズ・シーンを賑わすサウンド・メイカーとしての手腕に定評がある男だ。今回はジャズに回帰したセルフ・タイトルの新作を発表したばかりのティル・ブレナー(tp)をフィーチャーした6人編成。イタリアン3名+フィンランド、ドイツ、スウェーデンの多国籍バンドに、ジャイルス・ピーターソン推薦によるロンドン出身の女性歌手も加わった。「ストールン・モーメンツ」を含め、60年代ジャズ?アフロ・ジャズ?ソウル・ジャズ?R&Bと進行する、歴史をたどった選曲コンセプト。アンコールは「時には母のない子のように」。終演後にブレナーと再会を祝った。

130213.JPG

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380