Hachi Diary ハチの散歩日記

« 2016年06月 | メイン | 2016年08月 »

本、差し上げます。

2016年07月01日

★ぼんmama@高橋かがりです。
bon-takahashi.JPG

私が読んだ本です。読み終えましたので、読みたい方がいらっしゃいましたら差し上げます。

0701_wan1.jpg 0701_wan002.jpg

<ご参考> Amazonのカスタマーレビューより
『犬たちを殺すのは誰か』
ただ漠然といつかペットとして犬を飼いたいと考えていました。
犬の「入手方法」にも様々あると聞き、その中でも保健所に保護された犬の里親になればお金がかからない、ただそれだけの理由で情報収集し始めたところ、野良犬、捨て犬の殺処分という現実にぶち当たりました。
それから、当初の希望であった犬を飼うということよりも、現在の日本の動物流通の問題に関心が移り、詳しい方から本書をご紹介いただきました。
読み始めてすぐの数々のエピソードや各種データをみて、暗澹たる気持ちになりましたが、それで落ち込むだけではなくこの本との出会いをきっかけに自分でも何かしようという勇気が湧いて来ました。
人間と犬、動物との平和な共生を目指して、道のりは遠いですが自分のできることをやって行きたいと思わせてくれる良書です。

『犬たちを送る日』
おもちゃのように処分される犬たちの余りにも残酷な現実がありのままに書き綴られています。
犬の命と引き換えにおもちゃを買おうとする子ども、飼い犬を処分するついでに別の子犬を貰おうとする男、処分する飼い犬と記念撮影する親子など、およそ信じがたい事例が紹介されています。
しかしその一方で、処分される犬を1匹でも少なくしようとする職員の方々の奮闘。
地道な啓発活動により理解を深める一般の人たち、そして見知らぬ子犬の亡骸を涙ながらに差し出す心優しい子どもなど心温まるエピソードも紹介されています。
この本は、人間の無責任さや身勝手さと同時に、優しさや強さを学ぶことが出来る稀有な本です。とにかく多くの人に読んでもらいたいと思います。

--------ご希望の方はこちら→ hachi@7oaks.co.jp

「12種混合ワクチンは必要ない・・・?」にお答えします。

good%20health%20-1.jpg

------12種混合ワクチンは必要ないのでしょうか?------

<アンナさんに質問です> クー@天野(軽井沢支部)
先日、動物病院を変え、初めての病院に行きました。毎年やっている12種混合ワクチンを受けにいったのですが、「必要なし」 とのご意見でした。そこでアンナちゃんにお伺いしたいのですが、12種混合ワクチンとは、どんなものでしょうか。受けなくてよいものなのでしょうか。教えていただきたく、よろしくお願いします。

<お答えします> 獣医学生アンナ(軽井沢支部)
天野さん、ご質問ありがとうございます。早速、お答えしますね(*^.^*)

すぐに病原体と戦うことができる『免疫記憶』
まず、ワクチンとは『毒性をなくした、または弱めた病原体を体に入れて、感染したときの準備をしておいてもらうこと』です。私たちを含め、ワンちゃんたちは体の中の『抗体』と言われるものが、細菌やウイルスと闘ってくれています。この抗体は、それぞれの病原体に対応したものでなくてはいけません。そのため、初めて体に入ってきた病原体には、まずそれに対応した抗体を作ることから始めなくてはならず、病原体と戦い始めるのに時間がかかってしまいます。しかし、ワクチンによって予めその病原体の情報を伝え、抗体を作っておくことで、万一感染したとしても、すぐに病原体と戦うことができるんです!!これを『免疫記憶』と言います。

記憶の期限はワクチンの種類によって差がある。
ただ、この記憶には期限があり、一度作っても暫くすると忘れてしまいます…。そのため、定期的にワクチンを打って、もう一度抗体を作ってもらうんですね!その期間はワクチンの種類やワンちゃんによって差があります。そして、現在多くの研究が行われておりますが、動物病院や先生によって何年に一度接種すべきと考えているかは様々です。(一年に一度が主流ですね。)

『不活化ワクチン』と『生ワクチン』
また、毒性をなくしたワクチンは『不活化ワクチン』といい、病原体の情報だけを伝えます。一方、毒性を弱めたワクチンは『生ワクチン』といい、その名の通り生きた病原体を接種しますが、その病原体は体に害がないくらい弱められています。
不活化ワクチンは情報のみなので副作用の心配はあまりありませんが、免疫記憶は短くなってしまいます。
生ワクチンは免疫記憶の期間は長くなりますが、弱めているとはいえ生きた病原体を体に入れるわけですから、稀ではありますが、ワンちゃんの状態によっては副作用が起きてしまう可能性があります。例えば、高齢で家で寝たきりであるとか、免疫が著しく下がるような病気やお薬を飲んでいるようなワンちゃんには無理なワクチン接種は危険です。

12種類の病原体と戦う。
また何種混合とは、何種類の病原体の情報を一度に接種するかという意味です。空ちゃんの受けている12種混合であれば、12種類の病原体と戦うための情報を一度に体に伝えることになります。

ワクチンは定期的に接種
今回、空ちゃんは12種混合ワクチンを受けなくて良いとのことですが、基本的には、ワクチンは定期的に接種をするべきだと私は考えています。しかし、私は空ちゃんの体の状態を理解しているわけではありませんので、何故ワクチンをしなくて良いと判断したのか、きちんと先生に確認してみて下さい。もしかしたら、その先生は毎年打たなくても良いというお考えなのかも知れませんし、空ちゃんの体の状態を考慮したのかも知れません。もしくは、12種ではなく5種や6種で良いという意味なのかも知れません。

接種によるリスクよりもメリットが勝る
ワクチン接種で重要なことは、副作用のリスクよりも接種によるメリットが勝っている、ということです。オーナーのみなさんには、是非ワクチンの大切さを知って頂くとともに、ワンちゃんの体の状態に合わせて正しい接種を行って欲しいと思います。

--------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
アンナさん、どうもありがとう。よく分かりました。
★クー@天野
あんなちゃん、早速に、ご返事いただきありがとうございました。そうなんですね。
よく分からないまま、獣医さんに言われるまま、行動してきましたが、ワクチンの意味、状態、結果、理解できました。詳しく、ありがとうございます。
国家試験、頑張ってください。間違いなく、いい獣医さんになる!応援しています。ありがとうございました。

Happy birthday Sakura! 誕生日おめでとう。

★さくら@リアム&ちはるです。
sakura-liam.jpeg

さくらの10歳の誕生日でした。
Happy 10th birthday Sakura... 10 of the weirdest years for of both of us.

0701_sakura2.jpg 0701_sakura3.jpg

--------お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
Happy birthday Sakura!  誕生日おめでとう。またハチに会いに来てね。
★リー@斎藤
Very Cure, Sakura! I have never seen that looks Kimono clothes Dog?!
Congratulations Happy birth day, 10 years old.

乗鞍高原支部より。第一回ミーティング

2016年07月03日

★乗鞍高原支部@岡田みさおです。
mi-chan.jpg

クラブメンバーの皆様お元気ですか。
先週末、東京からの侍郎ファンも合流しての第一回目の会合を開きました!
ミーティング中は、なんでも口に入れる侍郎に目が離せませんでした。
クラブ会員のてんはちママが作った「からくさ模様の首輪」がお似合いでした。

0703_norikura.jpg 0703_mi-chan2.jpg 

ご協力ありがとうございました。

★Mary&John @武石久美子です。
mary%26Joh-takeishi.jpg

小野里会長さんよりすでにご紹介されていますが、あらためまして、タオル寄付依頼に対する多数の皆様の善意に感謝いたします。
短期間にとても多くの方に、すっごくたくさんのご寄付をいただき、本当にびっくりしました。
添付の文書をタオルと一緒に荷造りして、明日、クロネコヤマトより広島動物愛護センター宛て発送いたします。
なお、お一人お一人にお礼を申し上げたいと思いますが、全員のお顔とお名前が一致しておらず、お散歩等でお会いしても失礼してしまうかもしれません。
そのような時は、どうぞお声をおかけ下さいますようお願いいたします。

0703_trakeishi.jpg

--------@便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
武石さん、ありがとうございます。

<新メンバーのご紹介> 自然動物園 河村早苗さん

2016年07月18日

新メンバーをご紹介します。
★江戸川区自然動物園の河村早苗さんです。

いつも行船公園を散歩中のワンちゃんたちに声をかけてくださる、江戸川区自然動物園の動物飼育係、河村早苗さんが、ドッグクラブに参加していただけることになりました。
『犬は大好きなのですが、主人ともに家を開けることが多く、なかなか家で生き物を飼うことができません。ですので、動物園の前をお散歩する犬たちに、ついつい声をかけてしまいます。』
ということですが、河村さんのご入会、大歓迎します。
これからの河村さんの動物園便り、たいへん楽しみにしています。
河村さんが118番目のメンバーとなります。

--------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★Mary&John@武石
河村さん、ようこそ!
動物飼育の専門家が入会してくださるなんて光栄です。
どうぞよろしくお願いいたします。

ヨーロッパ、犬のいる風景

2016年07月20日

★ハチ@小野里です。
hachi1.JPG

恒例のヨーロッパ「レンタカーの旅」。今回は、イタリア・ミラノを起点に→スイス・サンモリッツ→リヒテンシュタイン→スイス・グリンデルワルト→スイス・モントレー→フランス・シャモニー→イタリア・ベローナ→ミラノという約1500kmの車旅。この旅先で見かけた犬たちのいる風景をお伝えします。

(左)スイス・アルプスの町サンモリッツ。通りにある犬用のボックスに糞を捨てる親子とバーニーズ?
(右)サンモリッツ。5星ホテルの前に並ぶクラシックカーとドーベルマン
1_san_5481.JPG 11_san__5462.JPG

(左)サンモリッツ。ケーブルで上る標高2400mの山頂。シュナウザー連れの奥様。
(右)リヒテンシュタインの首都ファドーツ。朝の散歩。人なつこいゴールデンとウイペット
IMG_2199.JPG 2_li_1607_0813.JPG

(左)スイス・「アイガー」の麓、グリンデルワルト。朝の散歩中のご夫婦とハスキーミックス?
(左)スイス・湖畔の町モントレー。ジャズフェスティバルにて。パフォーマンスする男と犬
3_grin_1607_0826.JPG 5_mon_1607_5889.JPG

(左)スイス・ローザンヌ近くのワインの村。カフェで。主人の傍らで静に座るワイマラナー
(右)スイス・ローザンヌ近くのワインの村。地元のお年寄りとボーダーコリー?
4_grin1607_1789.JPG IMG_1832.JPG

(左)フランス・「モンブラン」の麓、シャモニー。花屋の前で
(右)シャモニーの町角で、スーパーマーケットで主人の買い物を入り口で静かに待つ犬
1607_1841.JPG 12_sha_6029.JPG

(左)イタリア・古都ベローナ。夕方、川辺の散歩シーン
(右)イタリア・ミラノ。町角のカフェで主人とくつろぐゴールデン
7_bero_1607_6258.JPG 8_mila_1607_1931.JPG 

(左)ミラノ中央駅で、電車に乗る親子と秋田犬?
(右)ミラノの町角で出会ったボーダーコリー。顔が真っ黒。
9_mila_1607_1936.JPG 10_mila_1607_1950.JPG

----------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★リー@斎藤
お帰りなさい!!
いい風景ですね。国境をこえても万国共通、犬と人間は心が通じ合えてますね。
また詳細の土産話を聴かせて下さい。
★Mary&John@武石
すてきなヨーロッパのご報告、ありがとうございます。
写真を見るだけでも、ヨーロッパはペット先進国であることが伝わってきます。
日本も、「愛玩=おもちゃ」ではなく、「家族の一員」として、動物たちがより幸せに生きることが出来る国になるといいなあと思います。それにしても大型犬が多いですね。ペットと人との生活環境が確立されているということでしょうか。ヨーロッパ、憧れです。私は音大出なので、本場の音と空気感、一度は経験してみたいです。
★バーディ@安永
大人社会ですね。それにしてもうんちボックスの綺麗なこと!
次の楽しい写真お待ちしています。

7月23日は、山形県高畠町、犬の宮・猫の宮でペット供養祭

2016年07月23日

★ヴィーノ@青柳健二です(写真家)
vino-aoyagi.jpg

2016年7月23日(土)には、山形県高畠町 犬の宮・猫の宮でペット供養祭が行われます。
全国のペットを供養するそうですが、供養の希望者は予約が必要なようです。
【犬の宮】の由来は--------
「和銅年間(708ー711)のころ、都の役人になりすまして村人から年貢を取り立てていた古狸がいた。
二匹の犬によって倒されるが、犬も死んでしまう。
「村の大難を救ったこの犬を村の鎮守とせよ」という座頭のお告げにより、
崇め祀ったものが犬の宮の由来とされている。」
社には、亡くなった犬の写真や、使っていたリード、おもちゃなどが奉納されています。
飼い主にみんな愛された犬だったんだなぁとわかります。

→ http://asiaphotonet.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-9d60.html

160722_0.jpg 160601_3.jpg

--------お便りはこちら→ hahci@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
青柳さん、情報ありがとうございます。

平安神宮のペット愛護守

2016年07月24日

★台湾@シェリーです
sherry-b.jpg

皆さんお元気ですか。京都平安神宮のわんちゃんのための愛護守を買ってきました。
皆さんの愛犬の健康長寿と交通安全を祈願しています。
お守りはハチ君のところに預けてあります。

IMG_1994.JPG

------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
シェリーちゃんありがとう。

ビーグル、ハナちゃんの誕生日です

7月23日は、ビーグル(半澤さん)、ハナちゃんの誕生日です。
写真はバースデイパーティの一コマ。福丸くんと一緒。
右の写真はユキコ丸手作りのバースデイカードです。

0723_hana.JPG 0723_hana3.JPG

------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
ハナちゃん、おめでとう。すっかりみんなとなじみましたね。
★あきら@ファン
ハナちゃんお誕生日おめでとう!これからも宜しくね?

軽井沢へは新幹線で。

2016年07月25日

★軽井沢支部@天野です。
ku-amano.jpg

東京の皆様お元気ですか。
軽井沢は、いよいよ最盛期となりました。
昼は、暑く、夜は、温かい毛布が恋しい日々が続いています。
その上、熊、イノシシは出没、山の手では、サファリパーク的な状態と言う話も出ています。
中心部は、例年通り、渋滞が始まり地元の人は、「出歩かない。」 が合言葉となっています。
深い緑は健在。会長さんの写真のようなヨーロッパ風の空気も流れています。
軽井沢にお出でになられる時は、8月いっぱいは、新幹線がおすすめです。
それでは、暑い日が続いていますので、皆様どうぞご自愛ください。

pixta_16161762_S.jpg

------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
夜が涼しいのはいいですね。軽井沢で一夏ゆっくりしたいものです。

<新メンバーのご紹介> シャリオン&夜雲@舟橋さん

2016年07月27日

119番目のメンバーをご紹介します。
★シャオリン&夜雲@舟橋愛さんです。

舟橋さんは、墨田区に住んでいる方で、2匹のワンちゃんを飼っています。
たまにこちらに遊びに来ますので、どうぞよろしくお願いします。
《舟橋さんより》
飼い主:舟橋愛
<犬その1>
名前:シャオリン
年齢:2016年8/3で7歳
性別:♀
紹介:ポメラニアンとチワワのミックス。無駄なき一切無し、お座りも伏せも三分で覚えた可愛さと賢さのハイブリッド(笑)。人間大好き、犬が苦手なようです。ポジティブで明るい性格です。
<犬その2>
名前:夜雲(やくも)
年齢:2ヵ月半(2016年5月11日生まれ)
性別:♂
紹介:甲斐犬。はしゃぐ時とクールダウンしてる時の落差がすごいです。仔犬らしくないどっしりした落ちつき。賢い甘ったれです。

写真左がシャオリン、右が夜雲(やくも)です
sharion.JPG yakumo.JPG

------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★ハチ@小野里
舟橋さん、ご入会ありがとうございます。2匹ともかわいいですね。
楽しいお便り、楽しみにしています。

犬と一緒に客席でフライト

2016年07月30日

★ハチ@小野里です。
hachi1.JPG

7月29日の朝日新聞にこんな記事が出ていました。
これが普通になればいいですね。菅谷さん、頑張ってください。

ANA003.jpg

------@お便りはこちら→ hachi@7oaks.co.jp
★さくらpapa@Liam(リアム)
Good article. I flew with Sakura from Canada. It was not easy to prepare. Japan is difficult to allow a dog.
Thank you,Liam(Sakura papa)
いい記事ですね。カナダから「さくら」を連れて来たときには同じように客席で一緒でした。
でもその準備は楽ではありませんでした。日本は犬が許可されるには難しいですからね。
★ハチ@小野里
そうですね。でもこの記事の内容を推進しているのがANAの役員だというのが心強いです。
でも大きさに制限があるのかな。ハチはだめかもね。
★バーディ@安永
チャーターとはいえ大きな一歩です。
周知させれば787でもチャーター出来るほど集客出来ると確信します。
定期便はもう少し飼い主もワンコも”大人”になってからでしょうか。
ともあれ難しいことですが、動きはじめましたね。

NEWENTRY

ARCHIVE

BLOGS

CONTACT

株式会社セブンオークス・パブリシング

セブンオークスへのお問い合わせを受け付けております。
メール:hachi@7oaks.co.jp
住所:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2-10-8map
Phone:03-3675-8390
Fax:03-3675-8380